あああああああああああああああああああああああああああああ

推拿療法とは

推拿は中国3大医療(鍼灸、漢方、推拿)の一つとして長い歴史を経て発展し あらゆる人々を治療してきました。 春秋戦国時代に編纂された中国最古の医学書 『黄帝内経』には、推拿に関するたくさんの記録があります。 患者さんに負担のかからないよう安全かつ短時間で 経絡の疎通をはかり気血の流れをスムーズにして 体と心のバランスを整えていきます。あらゆる疾患に対して 効果が高いことから現在では推拿療法は世界中の医療機関から 注目されています。

推拿の推は「押す」、拿はその押した手で「掴む」という意味があり、その理論に基づいたさまざまな手技を用いて「骨のズレ」「筋肉の癒着」「神経系障害」などに由来する「痛み」「しびれ」に対して総合的治療を施し、さらには、本来人間に備わっている「自然治癒力」を高め、体内外の生体のバランスの崩れを整えて健康な状態に戻すというのが大きな特長です。

日本ではたんに中国整体と呼ばれていますが、中国政府では公式な中医学の医療用語として「推拿」が使われ、各地の中医大学や中医病院にも鍼灸とならんで「推拿科」が設置されています。また、法的にも推拿師・保健推拿師・推拿医師という資格が存在します。

整形外科的疾患だけではなく、内科、婦人科、小児科、眼科、耳鼻科、 リハビリテーションなど…広範囲にわたって治療が行われています。 治療のみではなく、病気の予防、美容分野においても応用されています。 世界各国、あらゆるマッサージを経験された方でも 当院の推拿療法を一度受けられたその とても軽くなった、痛みがなくなった、違うからだのようだ、など 感激ののお声をたくさんいただいております。

また、推拿は西洋医学の長所をも積極的に取り入れつつ、「気」によって疾患のもとを探り出して治療します。薬や器具などを用いない施術師の手技のみの治療法ですから、苦痛をともなわず安全であるうえ、その適応範囲の広さと即効性によって多くの患者さんに支持されているところです。

当院では、この推拿療法をメイン手技として、患者さんのからだの状態に合わせて総合的な治療を行っています。どこの治療院や病院に行ってもなかなかよくならないといった場合には、ぜひ、当院の推拿療法をお試しください。すこしでも苦痛をやわらげ、快適な日常を送っていただけるよう、丁寧な治療をさせていただきます。